キタヒロケット[Kitahirocket]!北海道北広島市の大イベントにDEEP・佐藤広大出演!

キタヒロケットってどんなイベント?

以前にもこの記事を書きましたが、少しずつ情報を加えていきます。

上のポスターは来た日ロケットを主催している「北広島商工会青年部」が主体となり作成したものです。

豪華アーティストの出演

このような地方イベントですが、このキタヒロケットは出演アーティストが豪華です。

ポスターにある通り、LDH所属のアーティスト「DEEP」をはじめ、KIRA、佐藤広大、熱田ゆか等がこのイベントに参加します。

ここまでのアーティストが出演した場合、北広島市にはどのくらいの人が集まるのだろうか?

 

各会場の特徴

西口会場

西口会場にはメインステージがあり、各種アーティストのステージパフォーマンスや様々なイベントがこちらで開催される。西口がこのキタヒロケットのメイン会場になるということだ。

もちろんステージ以外にも多くの出店が並ぶ予定だ。西口会場にはおそらく30くらいの出店並ぶのではないだろうか?

コンセプトとしては若い層をこちらの会場で集めたいといった感じだ。

各種アーティストのステージパフォーマンスでどれだけの集客があるかが見ものだ。

 

東口会場

東口会場では、北広島のJAZZバンドが生演奏するようだ。こちら側はどちらかと言うと大人な雰囲気で落ち着いた空間を目指しているようだ。

東口会場にももちろん出店は並ぶ。普段は祭りに出店しないような飲食店も軒を並べるようだ。東口はこれまでにない祭りの雰囲気が味わえるかもしれない。

東口のバス停留所は当日も通常通り運行されるので、その点には注意が必要かもしれない。

 

エルフィンパーク会場

JR北広島駅の改札を出た目の前にあるのがこのエルフィンパーク会場だ。

ここでは北広島市が提供しているVR体験ができるようだ。VR体験では北広島市内を散策しているような体験ができるだろう。さらに、ここにはボールパークと題したボールプールが設置されるようで、小さな子どもがいても楽しめるように配慮されている。

授乳室等も設置され、家族連れでも快適に過ごせるような環境を目指している。

 

インスタグラムでも企画を

キタヒロケットではこれまでになかった企画を盛り込むようだ。

それは東京などの都会では以前から行われていたことであるが、インスタグラムを使って北広島市のきれいな風景や自慢できるところ、その他自由なテーマで写真を集め大賞を決めるようだ。

ハッシュタグ「#kitahirocket」と「#祭り」というワードを入れて投稿してみよう。