キタヒロケット(KITAHIROCKET)という北海道北広島市のイベントが9月2日から2DAYS!

キタヒロケットというなの大イベントで地方活性化

北広島市という都市をご存知だろうか?

実は広島県ではなく、北海道にある人口6万人弱の街です。

最近では日本ハムファイターズの新球場候補地として知名度を上げている街です。

北広島市は札幌と新千歳空港のちょうど中間に位置し、住みよさランキング北海道No1を4年連続で獲得している街です。

しかし最近は若年世代がなかなか活発に動くような状況が作れず、年々活性を失っていました。

そこで、北広島商工会の青年部が今年この「キタヒロケット」を計画している。

詳細についてはまだ公開されていないが、イベント規模としてはかなりのものになるのではないかと予想される。

この「キタヒロケット」は、これまで10年間続いてきた商工会青年部主催の「チャリティビアガーデン」を思い切って辞め、人がより集まりやすイベントとして計画されたものだそうだ。

実行委員会のメンバーも非常に若い世代が多い。そしてやはり活性が高い。

30代~40代が中心となり、この街により多くの人を集めたいという熱い気持ちが伝わってくる。

話によると、北広島駅の構内、西口、東口をすべて使ってこのイベント会場が形成されるようだ。

各会場ではそれぞれコンセプト・対象が異なり、幅広い年代層の集客を目指している。

これまでの地方のお祭りと同様にさまざまな出店があり、さらにステージイベントも充実しているようだ。

イベント詳細は今後少しずつ明らかになっていくだろう。

イベント日程

2017.9.2(SAT)~2017.9.3(SUN)

START 11:00-CLOSE 20:00

会場:JR北広島駅

地域のコワーキングスペースが作っている動画

イベントの概要が気になるところですが、地元の若者が地域活性化の担い手として動き出している様子がわかる。