話題!!!エクストリーム出社・退社ー「働き方」も考えるきっかけになるかも!

エクストリーム出社・退社って何?

最近また流行が来そうな気配がある「エクストリーム出社・退社」。
そもそもエクストリーム出社・退社ってなんでしょう?


簡単に言うと・・・

出社時や前、退社時や後にアクティビティを行うことです。

つまり、出社前にサーフィンしてから会社に向かうというのも「エクストリーム出社」。
退社時にフリーランニングしながら街のなかを駆け回ってから帰るのも「エクストリーム退社」。

要は、出社退社時に何かアクティビティを行っていくことのようです。

登山したり、釣りしたりと、様々なことをしているようですね。

とにかくクールで面白そう!

こんなコトやったら面白そうだよね!
とか
こんなことやってたらクールだ!
という感覚が少しずつ増えてきています。
ただ真面目に生きていくこともいいのですが、どうせなら楽しくなんでもやりたい。
そして、それが話題になったり、ネタになったりするだけでいい気分ですよね。

遊び心を常に持って、「何か面白いことしよう!」という人がどんどん増えていけば、世の中はもっともっと楽しい雰囲気になるでしょう。

会社にいる時間を少しでも短く!


働き方改革が叫ばれている最近の風潮にとてもあっているのがこのエクストリーム出社退社なのでしょう。
勤務時間外の仕事は極力せず、自由な時間を持つことで精神衛生上とてもメリットが有ると思います。
そのかわり、勤務時間内は「早く帰るために」一生懸命働いたり、効率化を追求したりすることになります。
これは労働者にとっても、会社にとってもいいことですね!