身に着けるだけでライブのような重低音感!Hapbeat

Hapbeat | Wearable Body Speaker


身に着けるだけで重低音を感じることができるこの装置「Hapbeat」がキックスターターのプロジェクトとして製品化に向け、実施されている。

このHapbeatは本デバイスを装着し、デバイスから出たワイヤーを体に巻き付けるだけで、普段聞いている音楽の重低音を振動として伝えるというものだ。
使用方法はいたって簡単。
本デバイスにイヤホンやヘッドホンを接続し、いつものように再生するだけだ。
本体から延びるワイヤーがモーターの作動により振動し、それが体に伝わる。
これを使うだけで、ライブハウスやクラブのような重低音を感じることができそうだ。

ちなみに、本製品の重量は150g程度ということで、非常に軽く小型なため持ち運びはもちろん、ダンスを踊りながらでも利用できそうだ。

スポンサーリンク