不動産で地方と起業を支援 創業支援の拠点「旧三福」

小田原市の創業支援拠点

旧三福とは神奈川県小田原市にあるコワーキングスペース。
古い建物をリフォームし、風情を感じる居心地の良い空間を提供している。
この旧三福は「不動産屋×コワーキングスペース」という一風変わったスタイルだ。

そして不動産×コワーキングスペースだからこそできる「創業支援」があるといいます。

コワーキングスペースで事業を開始・拡大していくことに期待しているという。

地方を活性化させたり、地方から起業して事業拡大するということに対する心理的ハードルは高いと感じがちだ。そんななかでも「人が集まり」、「事業を開始し」、「事業を拡大する」ということができることを伝えることができればコワーキングスペースとしての価値が上がるとともに、その町が活性化するための原動力となることができるだろう。