ChatWork(15億円を追加調達)はSlackに勝てるのか?

ビジネス向けチャットアプリ

2000~2010年ころまで、「チャット」で連絡を取るという考えは人々には浸透していなかった。それは当時はまだ洗練されていなかったし、使いにくいという点があったので皆メールを多用していたのだ。
しかし、2013年「SLACK」というチャットアプリが一気にシェアを伸ばした。
SLACKも同じビジネス向けのチャットサービスではあるが、開発者の心をつかむような洗練されたデザインであった。
ChatworkがSLACKを超えるためには非常に厳しいいばらの道だろう。しかし、ChatworkはSLACKよりもビジネスマン向けの機能を充実しているという。タスク管理やビデオチャットをオールインワンでできるのである。
SLACKが完全に開発者向けであるのに対し、Chatworkはビジネスマン向けで全くターゲット層が違うということだ。

今後のチャット市場の動向に注目したい。