仮想通貨取引所のCoinbase、取引中止から復旧も断続的停止状態

米国最大の仮想通貨取引サイトであるCoinbaseは、仮想通貨価格暴落後の一時的取引中断状態から復旧した。

今日は、売買が「断続的に」オフラインになると同社は顧客に伝えている。

今日(米国時間12/22)午前の同社ウェブサイトの告知には「本日の大量トラフィックの影響により、売買は一時的にオフラインになることがある。復旧にむけて作業中」と書かれている。

この前には、取引を一時的に中止する旨の発表があった。

年末のトラフィック増加を受け、仮想通貨ウォレット/取引所にとって狂乱の数週間が続いている。

システム停止は、昨日本誌が報じた仮想通貨暴落に続いて起きた。この暴落によってbitconの価値は一時4000ドル以上消失した。これはbitcoinにとって今年最大の価値損失(パーセーテージベース)だ。

1月以来、世界一有名な仮想通貨の価格は998ドルから今週には2万ドル近くまで急騰した。

bitcoinの突然かつ急激な価値低下についての説明はないが、ブロックチェーンに基づく通貨の値下がりはこれだけではない。

Bitcoin isn’t the only crypto plunging, all but two of the most valuable 100 coins are down in value over the last 24 hours https://t.co/FfWgyk8F2u pic.twitter.com/ZnnmoUG3xP

— Jon Russell (@jonrussell) December 22, 2017

[仮想通貨の暴落はbitcoinだけではない。トップ100の仮想通貨のうち2つを除いて過去24時間に価値が下がっている]

 

POST BY TechCrunch Japan

Content retrieved from: http://jp.techcrunch.com/2017/12/25/2017-12-22-coinbase-suspends-trading-amid-cryptocurrency-rout/.